冬のセール
b0139903_1395758.jpg
久々の更新で、明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。



メモ代わりに…年明けのセールで買った娘の服。

柄にもなくピンクばかり…

リバティのスモッキングブラウス。

夏にパリで見てからずーっと気になって仕方なかった。

娘には似合わない気がして。

でもセールならと思い切って買ったら、案外いけたemoticon-0152-heart.gif

べべラインを着られるのも今年まで。

消えつつある赤ちゃんらしさ、めいっぱい楽しみたいな。

[PR]
# by sorgue | 2014-01-14 01:30
ソファでお散歩
b0139903_2058135.jpg


お気に入りのトランクを持ってお出掛け(笑)
[PR]
# by sorgue | 2013-04-29 20:57
日々
とにかくアクティブで、2ヶ月で寝返りを打ち3ヶ月でずりばいを始めた娘。
なんでものんびりだったお兄ちゃんとはえらい違いです。
くしゃみをすると、うえーーーーいっと…かなりおっさん…
まだ剥げちゃびんだし(笑)
これがまたたまらないのだけれど…

男の子に間違えられるのは、シックな色ばかり着せているせいかも…ファンシーなものやフリフリが苦手なのです。
そのうち私が選ぶ服に文句を言って着なくなるだろうから、今は思い切り好きなものを選びたいな。

b0139903_0202443.jpg

[PR]
# by sorgue | 2013-01-23 23:53
階段
慎重派の彼女。
階段はまだ数段しか登りません。
b0139903_21192342.jpg

[PR]
# by sorgue | 2013-01-22 21:16
凛々しく育っています
お兄ちゃんの影響はやっぱり少なからず受けているような…
ミニカーにも興味深々。
b0139903_2111776.jpg


でも友人がくれた女子アイテムにもちゃんと食いついてホッとしました。
b0139903_2111886.jpg

[PR]
# by sorgue | 2013-01-22 21:05
ポンチョ
娘が生まれたら絶対に着せたかったポンチョ。
理想の色、形で大のお気に入りです。
b0139903_20464963.jpg

[PR]
# by sorgue | 2013-01-22 20:44
家族が増えました
b0139903_17584617.jpg


久しぶり過ぎる更新です。
誰も気付かないだろうなぁ(笑)

慌ただしくも刺激的で楽しい1年でした。
どうぞ皆様よいお年を。
[PR]
# by sorgue | 2012-12-29 17:52
Le ciel bleu
b0139903_2345968.jpg

b0139903_23797.jpg

再びホノルル~。気持ちのいい青。
ハワイは相変わらず暑いけれど、からっと過ごしやすい今がベストシーズンかも。

[PR]
# by sorgue | 2009-09-03 23:10 | 日常
バンコク3
ボートはざぶんざぶんと進みます。
b0139903_16245635.jpg

日常風景を眺めているだけだけれど、とっても楽しい!
今にも倒れそうなこの建物…扉の白がツボでした。
b0139903_16251115.jpg

あっという間の1時間。
やっぱりバンコクといえばリバーサイド。
こんどは水上マーケットに行きたいな。

この後もあちこち歩いたのですが、日記はこれにて終了…
中途半端でゴメンナサイ。
今度はちゃんとカメラを持って出掛けます。

来月はganganさんがバンコクに。
それに合わせて私も仕事を入れました。
どこに行こうか~とメールをやり取りしながらワクワクしています。
楽しみ楽しみ。

路地裏にて。
b0139903_1626899.jpg



[PR]
# by sorgue | 2009-08-20 00:12 | お出掛け
バンコク2
タマサート大学の資料室から時計越しに見たチャオプラヤ川。
b0139903_1629433.jpg

そこかしこに寺院が立ち並ぶ由緒正しい場所ですが
一歩迷い込むとタイの日常があちこちに。
庶民的でノスタルジックな雰囲気のアーケード街で
ちょっと異彩を放ったかわいいお店に入りました。
b0139903_1631123.jpg

ここでランチ。
大好きなガッパオ(ホーリーバジル)を使った味付け。
このプレートランチが180円強でした。
b0139903_16341891.jpg

この後はチャオプラヤクルーズへ。
ボートはローカルプライス。観光客の1/3です。
しかしそのやり取りを実際に見るのはちょっと複雑。
けれど川に出るともうその気持ち悪さも吹き飛んで爽快!
びゅんびゅん風を切って暑さも忘れます。
b0139903_16323254.jpg

[PR]
# by sorgue | 2009-08-19 23:52 | お出掛け
バンコク1
今回はちゃんと観光してきました。
けれどしまった。カメラを忘れてきた…
ということで携帯の写真になります。

案内役は先月我が家に遊びに来てくれたタイ人の友人2人。
1人がホテルまで迎えに来てくれました。

BTSやMRTが整備されてもなお渋滞は解消されない車社会のバンコク。
友人も4人家族で1台ずつ所有しています。
その辺の事情は私の住む街も同じ。
違うのはバンコクは大都市だということ。
この街で4台置けるって!

さて。
王宮周辺にはものすごい数の赤いTシャツを着た人たちが集まっていました。
タイで赤といえばタクシン元首相の支持者。
この日はタクシン元首相の恩赦を求めて大集会が行われていました。
平和的な集会ですが、中心部を通らなくてはいけないときはちょっとドキドキ。
b0139903_16362265.jpg

もう1人の友人はこの集会による渋滞に巻き込まれて遅刻。
彼女が到着するまで駐車場そばのお寺ワットマハタートを見学しました。
壁の白が眩しい。それにオレンジがとても美しく映えます。
b0139903_16365157.jpg

b0139903_163782.jpg

豪華な装飾がタイっぽい。

30分ほど経ってもう1人の友人が到着。
2人の母校である名門タマサート大学へ向かいました。

キャンパスでは卒業アルバムの撮影中。
友人は1000枚以上も写真を撮ったのだとか。
「私の結婚式より多いよ。」と言ったら笑っていました。
もう1人は「私は300枚だけ。」だって。
卒業アルバムに300枚「だけ」!?

タイでは個人で豪華な卒業アルバムを作るのだそう。
カメラマン、ヘアメイクさんを雇ってまさに結婚式のように。
タイ人は日本人に負けず劣らず、ひょっとしたらそれ以上に写真好きな国民なんだって。
卒業アルバムへの気合の入れようを見て納得したのでした。

[PR]
# by sorgue | 2009-08-19 23:18 | お出掛け
パパのおしごと
「パパのお仕事はなに?」
と息子に聞くと、ニヤリ笑って
「パパ、たまごうり!」
と言います。思わず爆笑。

主人の取引先近くに、有名な稲荷神社があります。
息子はそこが大好きで主人もよく連れて行くのですが、
ちゃんと2礼2拍手して両手をぴったりと合わせて
「パパのたまごがうれますように!」
とお願いするらしい(笑)

なんで卵売りなの!?

[PR]
# by sorgue | 2009-08-10 23:57 | 日常
はじめまして
3日に友人が赤ちゃんを出産しました。
とってもかわいい女の子です。
妊娠の知らせを聞いた11月頃から心待ちにしていたご対面。
見た瞬間にじ~んときてしまいました。
健やかに育ちますように。

b0139903_23575469.jpg



[PR]
# by sorgue | 2009-08-09 17:01 | 日常
大人タイム
息子は1人で義実家にお泊まり。
義母と約束したのをしっかり覚えていたようです。
「おばあちゃんのおうちにおとまりするからおくってってちょうだい!」
運転手はぼっちゃまをばあやの家に送り届けました。

いったん家に帰り主人とぶらぶらお散歩。
秋空みたいな夕焼けがきれいでした。
b0139903_1191037.jpg

そして主人お勧めのバーへ。
バーテンダーさんは日本一のタイトルを手にした方ですが
店構えには気取りはなく、肩の力を抜いて過ごせます。
カクテルはどれも驚くほどの美味しさ。
お世辞なしに文句なしに、今までで1番の味です。
フレッシュハーブやフルーツを使ったカクテルは
素材感が生きていて甘すぎずすっきりした味わい。
バランス感が絶妙で最高に美味しかった!
ベリーニに始まりクイクイと4杯頂いてしまいました。
ここは是非友人とも行きたいな。

息子が生まれて以来初めての2人だけの夜。
ディナーしよう、レイトショーを見に行こうと張り切っていましたが
アペリティフだけのつもりのバーでつい飲みすぎ
帰宅後はベランダで酔い覚まし。
川面に反射した月明かりがとてもきれいでした。
b0139903_1182781.jpg


[PR]
# by sorgue | 2009-08-09 11:18 | 日常
フライング
息子の誕生日を前にフライングしてしまいました。
彼がずっと欲しがっていたPLANCITYのガスステーションとロードシステムデラックス。
先日バンコクの本社に行って買ってきました。
ここは常時20%OFFなのです~♪
レールセットも組み合わせたら狭い部屋がとんでもないことになりましたが
見ごたえ十分で息子もとても喜んでくれました。

b0139903_048811.jpg

息子はPLANTOYSの玩具が大好きで、カタログを見ているだけでも幸せそう。
「ぼくねぇ、これとこれがほしいんだ~」なんて言いながら嬉しそうに見ています。
そんな息子を見ているとあれこれ買ってあげたくなるけれど
こらえ性がなくなっても困るので我慢しています。

とは言っても物欲より食欲が勝る息子なので
案外諦めが良くお店で困ることもありません。
でも「できな~い。あ~きら~めた!」「ま、いっか~。」なんて言うのにはドキリ。
主人と私を足して2で割ったような見事にMIXな息子です。

要領が良く世渡り上手なところは主人にそっくり。
諦めと切り替えが早いのは私にそっくり。
加えて人懐っこく甘え上手なので親の私から見ても羨ましいキャラクターです。
母が至らないから育てやすい子が生まれてきたのかもね(汗)

[PR]
# by sorgue | 2009-08-09 01:18 | 好きなもの
木と土と
木と土ものの素朴な組み合わせが好きです。
b0139903_18503546.jpg

[PR]
# by sorgue | 2009-08-04 23:10 | 好きなもの
強いんだ
息子が1歳上の男の子と遊ぶのを見ていた。
その子は息子が嫌がることを繰り返していた。
息子はむっとしながらもマイペースに遊んでいた。

それがおもしろくなかったようで、男の子は今度は私に
「●くんったらおはなししてくれないよ!」
「●くん、あそんでくれないよ!」と。
こういう時期だとは分かっているけれどさすがに息子も気の毒だった。

けれどハラハラする私に対して息子は終始淡々としていた。
む~っとした顔をしながら離れたところに行ってこちらに背中を向ける。
泣いているのかと思ったらものの10秒もすると顔をこちらに向け
またもとの場所に戻ってその子と遊んでいた。

どんなことをされても返すようなことはしなかったし
むしろ「なかよくあそぼう!」「いっしょにあそぼう!」と声を掛けていた。

最後まで涙を見せなかったし、一切私に甘えてこなかった。
今までになく自分で対処しようとする息子にびっくりした。
だから私もよっぽどなこと以外は口出しなかった。
というよりできなかったのだけれど。

まだ2歳なのに、いつの間にこんなに成長したんだろう。
感情をぐっと抑えている息子はとてもけなげだったけれど
強く逞しく見えた。
立派に男の子だった。

[PR]
# by sorgue | 2009-08-03 22:35
女2人で
友人があと数日で出産です。
2年前に知り合って以来、何でも話せる大切な友人。

昨日、産前最後だからと2人で会いました。
話が尽きなくて、気がつけば会ってから5時間も経っていました。

別れ際はなんだか独身最後の夜を一緒に過ごしたような、
嬉しいような切ないようなそんな不思議な気持ちでした。
彼女の後ろ姿を見送っていると色んな思いがこみ上げてきました。
次に会うときはお腹もスッキリして赤ちゃんを抱いているんだな~と思うと
本当に不思議で嬉しくてドキドキします。

主人がいて、彼の子供がお腹の中にいて。
一心同体のとても満たされた時間を思い出しました。
そして彼女のまあるいかわいいお腹を見ていたら
私も妊娠したくなりました(笑)

先日唐突に息子が言いました。

「このおうちには~、パパと~ママと~、ぼくと~あかちゃんと~4人いるでしょ。」
「赤ちゃんもいるの?」
「うん、そうだよ。」
「赤ちゃん生まれるの?男の子、女の子、どっち?」
「おんなのこだよ。」

それは本当?
もしかしてこのお家にいる間に女の子が生まれるのかしら…
今は仕事が楽しくて仕方ないのでちょっと先のことにはなりそう。
だけど密かに楽しみです。

[PR]
# by sorgue | 2009-07-29 21:26 | 日常
ようこそようこそ
この頃は毎日お客様が。
午後のちょっとした時間だけれど、おしゃべりは楽しい。

最近はまっている白ゴマプリン。
黒蜜をかけて頂きます。
生クリームなしでもコクがあり美味なのだ。
b0139903_23553340.jpg


[PR]
# by sorgue | 2009-07-23 23:34 | 日常
ブルーベリー
猛烈な湿気と雨が降ったりやんだりのすっきりしない1日でした。
そこに届いたブルーベリー2箱。

b0139903_1192439.jpg

昨日ブルーベリー摘みに行ってきた両親からのお裾分けです。
大粒で甘い!
そのままパクパク食べてしまいました。
タルトに恒例の生姜ブランマンジェに…
今週のお客様は漏れなくブルーベリー攻撃をお覚悟!

お昼は息子のリクエストでまたまた麺です。
蒸し鶏にたっぷりの野菜。
ミョウガもネギも大葉も入った麺ですが息子もモリモリ食べていました。

b0139903_1233715.jpg


[PR]
# by sorgue | 2009-07-21 23:16 | 日常
Done!
三連休。
初日は夕方から幼稚園の夏祭りへ(プリの子供たちも招待してもらえるのです。)
浴衣を着て出掛けましたが蒸し暑くて汗だくでした…
b0139903_0443965.jpg

翌日はCちゃんファミリーと収穫体験へ。
今回はとうもろこし。
不作とのことでジャガイモもまた頂けました。
相思相愛の2人は久しぶりに会い大はしゃぎで走り回っていました。
b0139903_0554266.jpg

収穫したつもろこしとジャガイモはさっそくお昼ごはんになりました。
新鮮絶品!
しかし実は前回のジャガイモも消費しきれておらず、我が家はジャガイモ御殿です…

最終日の今日は久しぶりに予定もなく家族水入らず。
主人と息子はたっぷり川遊び。
私はテーブルのペンキ剥がし。
木製のテーブルに白いペンキを塗ったのは2年前の夏。
かなり衝動的に塗ってしまい、後悔していたんです--;
今週~来週は来客続きなのでなんとかしたくて。

1日がかりでペンキをはがし、大変身。
部屋の雰囲気ががらりと変わりました。
満足。
b0139903_081478.jpg


DIY、本当はしなくていいならしたくない(笑)
でもこの達成感がたまりません。
インテリアにかけては驚異の集中力を発揮する私です。

器や雑貨も木目に映えて、いつものご飯もご馳走に見えたよ。
苦労した甲斐がありました^^

[PR]
# by sorgue | 2009-07-21 00:12 | 日常
いたわりの気持ち
昨日はフライトの疲れを引きずりとても疲れていました。
せっかく出掛けた公園でもベンチに座り、ぼ~っ。
傍らで砂遊びする息子を眺めていました。

息子はそんな私を見て不満げに
「ママ、いっしょに砂のお山つくろうよ。」
と言ってきたのですが、つい
「ママね、お仕事でとっても疲れてるの。
少しここで休ませて。ここで見てるからね。」
と言ってしまいました。

彼は口を尖がらせ、眉間にシワを寄せて
「ママ、つかれてるの?」
あ~またお山作ろうと催促されるかな~面倒だな…(←私の心の声)

しかし次に口から出たのは、遊びの催促ではなく
「かわいそうに。いい子いい子してあげる。」
という労いの言葉。

思わず抱きしめてしまいました。
同時に自分のふがいなさを猛省。

寂しい思いをさせていたのは親の都合。
なのにそれを一切責めずに、あなたの方がよっぽど大人だね。

優しい気遣いをありがとう。
そんな優しい子に育ってくれて、本当に嬉しい。

[PR]
# by sorgue | 2009-07-15 22:10 | 日常
感動
帰国しました~。
日本の方が暑いなんて、どういうこと~!?

昨日アラモアナで生フラダンスを初めて見て大感動してしまいました。
正直フラって全く興味がなかった。

ステージにはメイクこってり、貫禄たっぷりのマダム方。
見たいという気持ちで見ていたわけではなかった。
ごめんなさい!
けれど思いがけなかったゆえに目が離せなくなりました。

それは恐らく60歳前後のマダム方のステージだったのですが、
愛に満ち満ちた本当に優しい表情で、その感情が指先にまで溢れいて
思いがけず涙腺が刺激されてしまったのでした。
腕には鳥肌。
自分でも訳が分からないくらい感動してしまって。

なんとなくいいね、じゃなくって、もう心のそこに深く突き刺さった感覚。
フラすごいじゃん、と思ってしまった。
初めて日本人をここまでに魅了する理由が分かった。
思わずフラを愛する友人にメールしてしまいました。

ようやくハワイの魅力に目覚めてきた私です。
ハワイに興味ないなんて、珍しい日本人(笑)
仕事で行くだけで十分・・・ぼそっ。
けれど、毎回テーマを決めて攻めたら楽しいかも。

[PR]
# by sorgue | 2009-07-14 15:26 | お出掛け
リベンジ
主人がようやく帰国し、私も肩の力が抜けました。
明日から仕事なので、今日は私の休息日。
息子は主人と一緒に嬉しそうに保育園に出掛けました。

今日は朝から不在中の食事の用意、掃除に明け暮れていました。
シソジュースがあっという間になくなったのでもう一度作りました。
前回は思うような味にならなかったのでちょっと違う方法で。
思い当たる原因はレモン汁を入れたこと、てんさい糖を入れたこと、煮すぎたこと。

レモン汁→クエン酸に
てんさい糖→白砂糖に(しかし量が足りず白砂糖2に対してんさい糖を1足しました。)
煮すぎた→1分程度に

ということでリベンジ。
うん、まさにこの味。
b0139903_14131652.jpg

やっぱりクエン酸であったか。
ピュアな酸味だけがプラスされるのでえぐみも青みも出ませんでした。
簡単に解決してほっ。
なんとなくレモンの方が体にいいのかなと思いましたが、クエン酸は食物由来の食品。
遠慮なく使えば良かった。

3リットル作ったのでしばらく美味しく楽しめそうです。

[PR]
# by sorgue | 2009-07-10 16:03 | 日常
ひといき
体操教室の日。
お弁当を食べてから帰るので息子は車の中で眠ってしまいます。
たっぷり汗をかいた後なので、眠りも深い。
その間は好きなこと、し放題(笑)

ジンジャーシロップ、レモンのハチミツ漬けにソーダ水を注ぎ
お気に入りの本を持ってベランダへ。

椅子に座ろうとしたらプランターのバジルが目に入ったので、葉っぱをちぎり入れました。
ジンジャークーラーの出来上がり。
とっても爽やかで美味しい。
これを飲みながらのんびり読書。
至福の時間です。
サバ~イサバ~イ♪

今夜主人が帰ってきたら、ラムを加えて1日遅れの結婚祝いをしようかな。
b0139903_16124043.jpg

今日のおやつはコーンポタージュ。
採れたてのとうもろこしは生で食べてもみずみずしく美味しい。
味噌漉しで漉したので絶妙な粒感が残っていてGoodでした。
b0139903_16195537.jpg

[PR]
# by sorgue | 2009-07-09 16:05 | 日常
あと一品
そんな時の漬物頼み。
美味しくできました。
b0139903_1623344.jpg


[PR]
# by sorgue | 2009-07-08 23:57 | 日常
七夕


b0139903_15194980.jpg
今年も天の川ゼリー。
去年の日記を読んだ友人からメールがあり
作り方を教えてと言われて思い出して作りました。

一層ずつ冷やし固めるので少し時間はかかるけど
涼しげで見た目のも楽しいので息子も喜びます。

明日は4回目の結婚記念日。
息子には家族のお誕生日だよと伝えています。
主人は出張と重なったことを気にしていましたが
お互いにこうして憶えていることだけで十分ではないですか^^

[PR]
# by sorgue | 2009-07-07 23:37 | 日常
パパ恋し
主人の出張も4日目。
さすがに1週間ともなると長いな~と感じます。
毎日メールや電話がくるのですが主人は寂しさが限界らしく
日に日に声がへこんできます。
とにかく家が大好きな彼。
私は息子と一緒なので寂しさを感じる暇もないけれど
日頃から息子といられる時間が限られている彼はなおさらなのだろうな。

今日の晩ごはん中に主人から電話がきたのですが
切った後で息子がおかずのカケラを集めて
大切そうに手のひらに握っているんです。

「パパにね、どうぞするの。パパのごはんなんだよ。」
けれどそのカケラが床にこぼれ落ちた瞬間に堰を切ったように号泣。
「パパにどうぞするのに、パパのごはんどこいっちゃったの~!?」

ずっと寂しいのを我慢してたんだね。
あと3日、頑張ろうね。

[PR]
# by sorgue | 2009-07-06 23:48
おいちにっ
体操教室に通い始めました。
息子は楽しくて仕方ない様子です。
開始数分で汗だくになるほど元気に走り回っています。
表情もとても生き生きしていて親としても嬉しい!
今週も楽しみだなぁ。

元気で子供らしい子供に育って欲しい!

[PR]
# by sorgue | 2009-07-05 22:21
息子のお気に入り
お昼寝中の息子。
お気に入りの「くろひょうちゃん」を抱いて。
b0139903_135062.jpg

これはハネムーン中にまだ見ぬ子供のために主人が選んだもの。
それを知ってか知らずか一番のお気に入り。
他にもたくさんぬいぐるみはあるのに、父子の絆かしら。

こちらは最近あまり遊んでくれなくなったので
サプライズを狙ってお昼寝中に並べておきました。
寝起きの悪い息子もニンマリ。
しばらく眺めていました。
b0139903_20231497.jpg

一番のお気に入りはやっぱりミニカー。
特に映画「Cars」のミニカーが大好きです。
時にはこの引き出しごと枕元に置くので邪魔…
b0139903_02709.jpg

そしてこれは先日従姉にもらったMelloc社のお化けの風船。
形も表情もとってもかわいくってたまりません。
b0139903_0402051.jpg

イーゼルの横に忍ばせておいたら、主人が「おばけだ~!」と脅かしたので号泣。
「ちがうよ、これはお化けじゃなくってお餅なのよ。」となだめると
「おもちちゃんなの?おもちちゃん、かわいい!」とコロリ。
脇に抱えて外に出かける時も持ち歩いていました。
その姿ったらかわいくって(笑)
チャイルドシートの横に乗せたり一緒に寝たり。
ついには夢にまで見るようになってしまったようで
「おもちちゃん、ちっちゃくなっちゃったあああああっ!」
とうなされ号泣するほどになったのでした。
風船はしぼむ運命にあるのだよ…

しかし本当はお化けなのだよ、うっしっし。

[PR]
# by sorgue | 2009-07-04 01:00